00049256HDK

0 :ハムスター速報 2019年12月6日 17:08 ID:hamusoku
「母親やめたくなる人も増えちゃうかも」…厚労省が示した体罰の指針案に親たちは「線引き難しい」

厚生労働省が親の体罰に当てはまる具体的な行為などを明記した指針案を12月3日に初めてまとめた。指針案を目にした親たちは…

1歳5か月の子の父親(36):
全部これ体罰なんですか?

3児の母(54):
しつけってじゃあ何?となってしまいますよね。

これに先立ち、まとめられた体罰の具体例。罰則は盛り込んでいないが身体に苦痛、または不快感を引き起こす行為はどんなに軽いものでも体罰に当たるとされている。

体罰として指定されている具体例としては…

1 口で3回注意したが言うことを聞かないので、頬を叩く
2 大切なものにいたずらをしたので長時間正座させる
3 友達を殴ってケガをさせたので、同じように殴る
4 他人の物を盗んだので、罰として尻を叩く
5 宿題をしなかったので、夕ご飯を与えない

体罰の指針案を見た親たちの反応
厚生労働省がまとめた体罰に関する指針案に記載されている具体例をまだ知らない街の親たちに体罰について質問してみた。

ーー5つの具体例のうち2020年から法律で禁止となる体罰はどれだと思う?

3児の母親(40代):
2と5かな。

ーー1、3、4については体罰ではないと思う?

3児の母親(40代):
一概に手をあげることが絶対にいけないとも思わないかな。叩かれて、痛みから思い出してくれる事もある。

また、体罰を具体的に示すことについてこんな声もあった。

3歳の娘の母親(42):
今でも結構、子育ては母親の方が負担が大きいと言われているじゃないですか。さらにプレッシャーをかけられちゃうと逆に母親をやめたくなる人も増えちゃうかも。
00049256HDK (1)

https://www.fnn.jp/posts/00049256HDK/201912060858_MEZAMASHITelevision_HDK


Source: ハムスター速報

おすすめの記事