1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/10(土) 22:44:00.15 ID:ID:pwu63iFK0●.net
ダイハツが2017年の東京モーターショーで発表したコンセプトカー、DN MULTISIXの市販型の開発が進められている。
DN MULTISIXは3列シート6人乗りのコンパクトミニバンで、2012年まで販売されたブーンルミナス、あるいはOEM販売されたトヨタ・パッソセッテを後継するモデルが想定される。

トヨタのラインナップでは、コンセプトが近くなりそうなのが小型3列シートミニバンのシエンタ。
DN MULTISIX市販型は、車両価格、ボディサイズ、パワートレイン的には、シエンタよりも下のクラスに置かれるモデルとなりそう。

搭載が予想されるエンジンは、直列3気筒の1.0Lガソリンターボとなる。
搭載実績のあるダイハツ・トールからエンジンスペックを引用すると、最高出力72kW/6,000rpm、最大トルク140N・m/2,400~4,000rpm。
やや非力な印象もあるが、低い回転域でトルクが発生する仕様となっているので街乗りでは問題無さそう。
経済的なコンパクトミニバンというポジションでは、現実的なパワートレインに感じる。
2020年春頃以降、市販型の正式発表が予想される。

https://car-research.jp/daihatsu/dn-multisix.html

https://www.youtube.com/watch?v=x7hxulfTg20

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1565444640/

続きを読む

Source: ニュー速クオリティ

おすすめの記事